【2018年10月版】本を一番安く買うための方法を紹介。紙の書籍は、4.2%の実質割引、電子書籍は、11.2%の実質割引で買える。sugotoku.com

暮らしの節約術
ハピタス堂書店で、本を安く買えます。

書店に並んでいる本の価格は、同じタイトルであれば、どれも同じ金額です。

なぜかというと、本は出版社が定価を決めていて書店は必ず、その価格で売らなければならないというルールがあるからです。

これは、amazon や Rakutenなどのネットショッピングでも同じで、新品の本は必ず定価で売らなければなりません。

では、安く買う方法は、ないのかというとそんなこともありません。

ここでは、本を安く買うための方法をご紹介します。

 

本を安く買う方法

ハピタス堂書店+クレジットカード決済

紙の本は、ハピタス堂書店でネット購入すると、定価よりも実質的に 4.2%安く購入することができます。

その方法ですが、ポイントサイトのハピタスに登録していない人は、まず、ハピタス公式サイトからハピタスに登録しましょう。

ハピタス公式サイトに登録したら、ハピタス堂書店 というキーワードで検索してみます。

ハピタス堂書店は、書籍、電子書籍、CD、DVDを約200万タイトルを取り揃えており、1冊から送料無料です。

また、ハピタス堂書店では、商品ご注文時に、貯めたハピタスポイントを1ポイント=1円から利用できます。

ここに書いてあるように、紙の本を買うと 3%分のポイントが付きます。

なお、1冊から送料無料ですのでその点も安心です。

ハピタス堂書店では、クレジットカードが使えますので、リクルートカードで支払えば、1.2%分のリクルートポイントがつきます。

2つのポイントの合計で 4.2%分のポイントがつくことになります。

リクルートカードについては、下記の記事をご確認ください。

【2018年版】一番、お得な還元率の高い無料クレジットカードは、リクルートカードです。換金率は、1.2%。裏技で更に 2,000円もらえる!sugotoku.com
皆さんは、どのクレジットカードを利用されていますか? 高い年会費を払ってでも空港ラウンジの特典などがあるゴールドカードやプラチナカードを使っている人。 あまり考えずに、なんとなく、1,000円程度の年会費を払ってしまっているソン...

 

電子書籍を安く買う方法

ハピタス堂書店+クレジットカード決済

ハピタス堂書店では、200万冊の電子書籍なら、さらにお得に 10%のハピタスポイント還元となります。

紙の書籍と同様に、リクルートカードで支払えば、1.2%分のリクルートポイントがつきますので、
合計 11.2%分の実質割引となります。

無料の電子書籍も多数ありますので、まずは、ハピタスへ登録して、いろいろ見てみましょう。

 

 

コメント