【2018年版】今、一番、スゴトクな還元率の高い無料クレジットカードは、リクルートカード。換金率は、1.2%。裏技で更に 2,000円もらえる!sugotoku.com

クレジットカード
リクルートカードは、1.2%の高還元率です

皆さんは、どのクレジットカードを利用されていますか?

高い年会費を払ってでも空港ラウンジの特典などがあるゴールドカードやプラチナカードを使っている人。

あまり考えずに、なんとなく、1,000円程度の年会費を払ってしまっているソンしている人。

年会費無料で楽天カード、ヤフーカードなど、1%分のポイントが付くカードなど、いろいろな方がいるかと思います。

年会費が無料のクレジットカードでスゴトクな、クレジットカードを紹介します。

お得なクレジットカードは、リクルートカードです

年会費が無料のクレジットカードは、たくさんありますが、年会費無料の中で一番、おススメのクレジットカードは、リクルートカード となります。

ブランドは、VISA、Master、JCBの3種類から選べて、いづれも年会費が無料となります。

還元率だけを考えると、年会費無料の中で一番、還元率の高いカードは、REXカードとなります。こちらもぜひ確認ください。

ポイント還元率は、なんと1.2%!!

リクルートカードは、年会費が無料にもかかわらず、利用時に 1.2%のリクルートポイントの還元があります。

ちなみに、年会費が1,000円程度かかるクレジットカードでも、還元率が 0.5%のカードもたくさんあります。

そして、ETCカードも無料で発行できます(JCBブランドの場合)

貯まったリクルートポイントは、1:1の割合で Ponta ポイントに変換できますので、ローソン、大戸屋、ケンタッキーフライドチキンをはじめ、たくさんのPontaポイントが使えるお店で利用できます。

2,000円分のお金がもらえる発行方法も

リクルートカードの公式サイトに行って、リクルートカードを発行することもできますが、ハピタスのサイトから申し込むことで、発行時にさらにノーリスクで、2,000円を獲得することもできます。

ハピタスでは、下記にあるようにリクルートカードの発行で2,000円分のポイントを稼ぐことができます。(付与ポイントは、タイミングにより変更されます。)


ハピタスに入会済みの方は、”リクルートカード”で検索して入会しましょう。

まだの方は、こちらのリンクからハピタスに入会してから”リクルートカード”で検索してリクルートカードを発行しましょう。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

コメント